2017年06月01日

暮らし上手の時間割 時間を上手に使える人はお金の使い方も上手そう

今日から6月。値上げの6月になってしまいました。
郵便料金をはじめ、バター、ビールに、電気代やガス代。。。身近なものが値上がりするのは、けっこうつらいなあ。
ハガキも、52円から62円へ。10円も値上がり。
ヤフオクなどでよく利用している定形外郵便の値上げもつらい。

さて、こちらは、先月買った雑誌なのですが、
「暮らし上手の時間割」

暮らし上手の時間割 (エイムック 3704)

新品価格
¥999から
(2017/6/1 23:09時点)




家事の時間割って、自分で決めないといけないから、一日に何をどれだけするか、一週間ごとにすればいいものとか、月ごとにしたい家事とか。。。結局は、自分と家族が気持ちよく過ごせればいいわけだけど、あれこれ考えだすと、頭がごちゃごちゃになってしまう。

他の人はどんなふうに家事をこなしていて、自分の好きなことをする時間をどうやって確保しているのかとか、知りたいなと思うことって多いです。

この本では、暮らし上手と言われる方たちの一日の過ごし方やタイムスケジュール、家事の決め事など、詳細に説明されているから、私もこんなふうに丁寧に暮らしたいなという気持ちになります。

時間を無駄にせず、丁寧に暮らしている方は、お金の管理もしっかりされていて無駄なくゆとりのある暮らしをされてるのだろうな、と思います。

時間の使い方の参考になる内容とともに、平日夜のための晩御飯レシピやスイーツレシピなど、レシピもけっこうのってるし、手元において、日々のモチベーションアップに役立てたいです。

内容紹介
自分らしく、賢く暮らすための時間の使い方のヒント
仕事にも家庭にも力を注ぐ30代、40代の女性たちは、“自分の時間がなかなかもてない"“忙しいながらも、ゆとりをもつにはどうすればいい?"と、時間の使い方に小さな悩みを抱えている人も多いはず。そこで、忙しい女性の誰もが抱える“時間"に対する悩みや疑問に応えます。
平日と休日でどんな風に時間を使っているのか? 自分時間の作り方は? 家事はまとめてやる? それとも分散して? カラダや心の休ませ方は? などを、暮らし上手な方々にズバリ、教えてもらいます。暮らし上手な方々は、何の時間にどのぐらい時間をかけているのでしょうか? それがわかれば、慌ただしい毎日にも小さなゆとりやふとした笑顔が生まれ、効率よく毎日を送るきっかけを作れるかもしれません。自分らしく、日々のことに根を張って暮らす賢い工夫とヒントをお届けします。


今日、インスタグラムを見ていてほしいなと思った本。

わたしらしさを知る マイノートのつくりかた

新品価格
¥1,296から
(2017/6/1 23:24時点)



「わたしらしさを知る マイノートのつくりかた」インスタグラムでも人気のEmiさんの最新刊。
インスタグラムでも、次々に買った!って報告してる方が多くて、とても気になってます。
2004年から、55冊のマイノートを続けている
整理収納アドバイザーのEmiさんが実感していること。
*なんとなく毎日が過ぎていく、私って毎日何もしていないのかな?
*いつも買い物に失敗して、自分の「モノ選び」に自信がない…
*自分の時間がなくていつも家事に追われている
*仕事がうまくいかず、会社を辞めたくなった。
そんな方にぜひオススメしたい
自分の好き! が詰まった、
わたしらしさを知る「マイノート」のつくりかた。


一冊のノートに、好きな切り抜きなど貼ってなんでもまとめていくという方法みたいなのですが、楽しそう。
時間の使い方や手帳術、ノート作りの本はとっても好き。ほかの方の手帳やノートの書き方とかすごく興味があるので、ついつい読みたくなるんですよね(^^♪
posted by komugi at 23:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: