2014年01月22日

NISAってどう使えばいいの?

NISA 少額投資非課税口座、去年、証券会社から早くつくったほうがいいですよと案内をもらって開設だけはしたのですが、いったいどういうふうに活用すればいいのかわからなくて、まだ何にもしてません。

NISAでは、解約するとお得じゃないので、長期保有できるものを買うのがいいそうですね。

いま、「超簡単 お金の運用術」という本を読んで勉強中です。

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

中古価格
¥740から
(2014/1/22 16:56時点)




証券会社にも銀行にもとてもたくさんの投資信託や預金の商品があり、どれを選ぶか迷いますが、この本では、これ!ととてもシンプルに少数の精鋭された投資信託などが紹介されています。

アベノミクスがどうなるのか、バブルがくるのか、いまから株式に投資してどうなのか、などの投資をするうえで不安に思うことについても、初心者でもわかりやすく説明してくださってるのがありがたいです。

著者の山崎元さんは、楽天証券の研究員をされている方ですが、この本で紹介されている投資信託などは、証券会社の利益よりも、投資信託を買うほうにとって有利な方法を進めてくださっています。
本のなかでも、自分はネット証券の社員だし、きちんと自分で納得して決めてくださいというようなことを書かれています。
銀行や証券会社の窓口ですすめられるまま・・・というのが一番悪いやり方のようですね。

やっぱり、きちんと勉強しなくちゃ。



posted by komugi at 17:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: